キャラクター紹介

圧倒的なパワーを誇る伝説のレスラー。亡き妻との間に生まれた一粒種のティナを溺愛するも、彼女はモデル、女優、ロックスターなどと浮かれるばかり。娘を一流のレスラーとして成長させるべく、バースの悪戦苦闘はつづく。リグとともに働いていたDOATECプラントは火災で崩壊、ニューヨークに移住したバースは、そこで何を思うのか……!?(DOA6公式サイトより引用)

特徴

見た目通りの重量パワータイプのキャラクター。いわゆるザンギエフ枠。打撃技の発生は全キャラクターで一番遅く、一方で投げ技の発生は他のキャラクターよりも速い。そして火力はピカ一とはっきりした性能である。DOA6になって各種ゲージ行動である程度安定して切り返すことができるようになったおかげで、かなり戦いやすくなった。

立ち回り技

浮かせ技

空中コンボ

基本戦術

ガード、ホールド(OH含む)、しゃがみステータス、ジャンプステータス、ゲージ行動などを使って有利フレームを作り、打撃と投げで反撃に転じるのが基本。発生で必ず負けるので、先手をとって攻めていくのは難しい。その代わり、貴重な重量級キャラクターで実質的な体力が多く、一方でこちらの火力は抜群に高いので、読み合いに勝った回数はかなり少なくとも勝利の目がある。

対策

バース同キャラでもない限り、発生で勝っているはずなので、まず打撃で先手をとって攻めていこう。バースの上段技よりも自キャラの中段技や誘導つきの技の方が速いことも多いので、ホールド、サイドステップ、各種ステータス技などに引っかからないよう、属性を散らしながら攻めていく。一度何かひっかけられて守勢に回った際は、安易なホールドは絶対にやめよう。一発で体力を半分近く持っていかれることもあるので、リスクとリターンが全然見合わない。むしろ発生差を使って速い打撃で暴れた方がいいことの方が多い。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-04-29 (水) 14:21:00 (76d)