・キャラクター紹介
・特徴
・立ち回り技
・浮かせ技
・空中コンボ
・基本戦術
・対策


キャラクター紹介

古来より続く隼流忍術を現代に受け継ぐ“超忍”。その強さは数々の逸話として語り継がれている。古くからの親友・ハヤテが雷道に襲われ、その妹・かすみが失踪。事件の元凶がDOATECにあると読み、恋人・アイリーンとの平穏な生活を捨てて出場。以来DOAの世界で巻き起こる数々の事件を解決してきた。(DOA6公式サイトより引用)

特徴

世の中一般の忍者キャラクターのイメージとは裏腹に、中速の高火力キャラクター。いろんなところから出るイズナ落としがとにかく高火力で、そのほかの選択肢も全体的に火力が高い。一方その火力の割にはスピードも決して遅いわけではなく、最速組の次のグループくらいの速さをキープしている。ワープを駆使して起き攻めや遠距離戦などで有利な択を迫れるなど立ち回りも強い。DOAシリーズは基本的に忍者が強いよう設計されているとのことだが、その象徴的存在ともいえる。

立ち回り技

浮かせ技

空中コンボ

基本戦術

対策

溜めの後に頭上にワープし、打撃か投げを迫ってくる技は確実に対処できる技が基本的になく、延々と不利な戦いを強いられることになりがちだが、実はフリーステップ(2or8を入力しっぱなしにする)でワープ後の技をすべて避けられるので、覚えておくとかなり楽になる。
最速の打撃技を持つキャラクターを使っている場合は、とにかく距離を離さないことが重要になる。大体のことはできるリュウも、最速杭相手に密着で打撃を振り合うことだけはできないので、そこを付いていきたい。そうでないなら、オールマイティキャラ対策らしく、自分の有利な土俵に持ち込むことを意識する。投げのダメージが大きすぎるので、ホールドはかなりリスキーとなる。通常よりは控え目にした方がいいだろう。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-04-29 (水) 14:11:59 (76d)